参加登録について

0 -
 参加登録の方法が新しくなります。初めは戸惑うかもしれませんが、臆することはありません。参加者に、よりエキサイティングで、より快適な環境が提供される事を保証します。燕杯は常に進化するのです!

 今までの登録方法では、大会当日までに参加者数がわからないという致命的な問題がありました。でももうそんな心配をする必要はありません。トーナメント表作成サイトであるchallonge(http://challonge.com/)のを使用する事でより簡易でより快適なトーナメントシーンが提供されます。challonge上で作成されたトーナメントブラケットに、参加者がエントリーするだけでエントリーが完了します。別のゲームの大会ですが、使用例がありましたのでそちらも参考にしてください。



 参加登録する為には2段階の手続きを踏む必要があります。まずは1段階目として、当大会に初めて参加するチームのキャプテンは、ルールを熟読した上で、discordのアカウントを作成してください。discordのアカウントがきっちりとメール認証まで行えてない場合、当大会に参加できない場合があります(discord上の仕様の為)。

 その後、当大会のdiscord(https://discord.gg/sQZ6N7y)に参加し、hamon(DiscordTagは "hamon#8257")へ以下の情報送ってください。discordは相手がオフラインであってもチャット履歴が保存されるため、いつ申請してもらっても大丈夫です。

※必須事項
・チーム名
・キャプテンの方のお名前
・steamID(Steam ID Finder http://steamidfinder.com/
でSteam IDを取得してださい)
・連絡可能なメールアドレス
・あなたのチームの紹介記事をブログへ掲載してもいいかどうか(キャプテン名とチーム名だけは必ず公開されます!)
※任意事項(ブログで記事にしてもいい場合)
・チームロゴ
・キャプテン以外のメンバー
・WebSite
・その他アピールしたい事、紹介してほしい等あればなんでも(過去の大会の成績があれば是非!)

 確認が完了し次第、discord上でcaptainの権限が付与されます。これで1段階目の手続きは完了です。

※補足!  steamIDの取得の仕方が若干分かりづらいので注意してください。

profile.png 
 自身のプロフィールページ上で右クリックすると、そのページのURLを取得する事が出来ます。そのURLを(http://steamidfinder.com/)に打ち込むと、下図のようなものが表示されます。

steamID.png  
 
 この中で、一番上にあるSteamID:STEAM_0:1:168110715という物をsteamIDとして提出してください。steamIDが間違っていると、こちらからあなたを認識する事ができません。ご注意ください。 




 2段階目のとして、challonge上で大会へのエントリーを行います。第1段階と並行して進めてもらって構いません。まず、challongeへの会員登録を行います。

signup.png

 この時、タイムゾーンをTokyoに合わせてください。ユーザー名は大会にエントリーに使用する名前とは関係がないのでお好きなユーザー名を入力してください。
 gotoregistration.png 
 サインアップが完了したら、エントリーしたいトーナメントのページに移動してください。画像のようなボタンが表示されているはずなので、そちらをクリックしてください。
 

registeranewteam.png

 このような画面が表示されます。チームを登録した事がある方は、チームが表示されているはずです。初めての方は、"Register a new team with Challonge"と書かれた所をクリックして、Challongeにチーム情報を登録します。

createnewteam.png

 空欄を埋めていってください。チーム名だけでも登録は可能ですが、他の情報も埋めていってもらえると観戦者が、なにより運営が喜びますので、できる限りチーム情報の登録をお願いします!

 registerteam.png

 チームの登録が終わったら、先のほどの画面に戻り、チームを選択してサインアップします。

finishedsignup.png

 このように表示されていれば、サインアップは完了です。大会当日をお待ちください。
 初回の登録はなかなか面倒なのですが、登録するだけならば15分もかからないと思います。また、2回目以降はchallonge上でGo to registrarionを押すところからなので、とても簡単です!

 大会当日の7:30~13:30の間に、本当にその大会に参加できるかというチェックインがあります。参加可能なチームはそのままチェックインをすればOKです。エントリーしていたんだけれども残念ながら事情があって人がそろわなかったチームはチェックインしなければ自動的に大会から除外される(はず)ですし、エントリー自体もいつでも取り消せるので、気軽にエントリーしていただければと思います。


  bracket.png

 エントリーが2チーム以上になると、ブラケット上にチーム名が表示され、エントリーしているチームを確認することができます。


reportyourscore.png 

 大会が開催されると、challongeのブラケット上部にある部分がこのような表示に切り替わります。試合終了後、できれば勝ったチームがReport Your Scoresから勝利報告をお願いします。

score.png

 勝利チームをクリックするだけでOKです!
  
ページトップ